水無月三日、夫は獄中、一方妻は・・・情報

水無月三日の夫は獄中、一方妻は・・・が抜けます!!

 

↓無料サンプルはコチラ↓

夫は獄中、一方妻は・・・1〜タイ人妻編〜

 

水無月三日の夫は獄中、一方妻は・・・が抜けます!!

 

今の同人誌の世界は、2つの人気ジャンルで2極化されています。1つは今最もアツイ人気ジャンルとなっているNTR(寝取り&寝取られ)です。このジャンルは今の同人誌業界で断トツの人気ジャンルになっています。

 

 

最近の変化では、驚くことに、女性の読者までもが、NTRを1番支持するようになっています。

 

この大人気になっているNTRに次いで人気になっているのが、人妻のジャンルです。このジャンルは10年ほど前から、極めて高い人気ジャンルになっていて、最近では、人妻でも人気が細分化しています。

 

 

若妻や40歳過ぎの熟女、SMや母親&ショタなど、じつに細かくジャンルが分かれています。

 

そんな中で、最も王道を行く豊満な肉体や熟女の巨乳などをテーマに人妻作品を描いている同人サークルが、水無月三日です。

 

 

水無月三日は、ブレることなく、極めてドエロな豊満熟女を描き続けています。おっぱいのやらしさや胸の谷間、もしくは、着衣巨乳などを描かせたら今、同人誌業界でも最も抜ける作品を描いている作家の1人でしょう。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

夫は獄中、一方妻は・・・2〜借金のカタに妻が大家の息子の家性婦になりまして・・・〜

 

若い女の子の派手なセックスや、演出ばかりのリアリズムの乏しい今のAVにあきた方たちなどに水無月三日の作品は、特に、おすすめです。

 

豊満な大人の女性の熟ボディやおっぱいのすばらしさやを水無月三日の作品はしっかりと教えてくれると思います。

 

熟女のおっぱいの魅力が満載されている夫は獄中、一方妻は・・・

 

水無月三日の作品の中で、1番すばらしいのが、夫は獄中、一方妻は・・・シリーズです。このシリーズは、近年の人妻エロ漫画の中でも最高傑作の1つだと思います。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

夫は獄中、一方妻は・・・1〜タイ人妻編〜

 

ストーリーは、自営業を夫婦で営んでいた夫が事件を起こし獄中へ。残された妻が、子供1人を養うために貧困に喘ぎ、金持ちのエロ男に体を売るという話です。

 

 

正直、ストーリー的には、ありふれた話ではあります。しかし、この作品がすばらしいのは、ヒロインの熟女、石田碧衣(アオイ)です。

 

ものすごい肉体美の熟女で、人妻エロ漫画ファンは、碧衣のおっぱいや肉体の魅力に圧倒されてしまうと思います。

 

 

碧衣という人妻キャラクターの魅力はとにかく、ハリのある巨乳が最高な点です。これだけ、やらしい、おっぱいの人妻キャラクターは、そう簡単に生まれるものではありません。

 

着衣巨乳、胸の谷間、くびれたウエスト、大きく形も最高な熟尻。そして、美しい美脚とスタイル的には人妻キャラクターの最高の理想像でしょう。

 

 

美しさだけではありません。性格もしっかりしていて家庭的で知的な雰囲気も最高な熟女です。

 

これだけ完璧に近い熟女なのに、人には言えない特殊な性癖をもっているという影の部分があるところも最高です。こういう、人妻キャラクターを待っていた同人誌ファンは多かったはずです。

 

水無月三日は、10年に1人レベルのすばらしい人妻キャラクターを生んだと思います。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

夫は獄中、一方妻は・・・3〜家政婦の妻が大家の息子に寝取られて・・・〜

 

悪夢〜僕だけの先生〜シリーズ

 

水無月三日が、同人作品として制作して最初にヒットした作品が、悪夢〜僕だけの先生〜シリーズです。この作品は、同人誌版で6巻まで配信されています。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

悪夢1〜僕だけの先生〜

 

悪夢〜僕だけの先生〜シリーズは、登校拒否を続けていた主人公、和成が主人公です。更生して登校させようとした美人教師、望月かおりが、和成と禁断の肉体関係をもってしまうことからこの物語は始まります。

 

 

大胆な格好で、毎回、和成の家へ訪問していた、かおり。あまりにも美しく豊満な肉体美に圧倒されてしまった和成。若い性欲を制御できず、激しく、かおりの肉体を求めてしまいます。

 

 

和成に肉体を許してしまった、かおりは、彼の熱い気持ちと一途な人間性に魅せられてしまいます。

 

その後、かおりは自分のマンションに和成を連れ出し、毎日のようにお互いの肉体を貪り続けます。この2人の禁断の肉体関係は、校長の乙野に知れてしまい、かおりは、それを理由に乙野の性奴隷にされてしまいます。

 

 

この作品は、非常に複雑な思春期の青年の心理を描いた作品でもあります。ヒロインとして、かおりだけでなく、結という若く美しい和成の義理の母親も登場。この結も、魅力的なキャラクターで、じつは和成と肉体関係を結んでいます。

 

 

結と和成の禁断のセックスシーンもやらしさ満点。じっくりとゆっくりと、いろんなところを舐めては貪りあいセックスの快感をとことん求め合っています。

 

物語では、そんな結との激しい肉体関係が和成の精神性を蝕んでしまいます。アダルト系同人誌ではありますが、物語としても、官能小説的な面白さを味わえる作品です。 

 

特に、物語中盤で明かされるこの和成と結の肉体関係については、読んでいる読者もびっくりさせられると思います。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

悪夢5〜天国の扉〜

 

禁断の近親相姦の世界を描いた作品

 

水無月三日が2作目の作品として描いたのが、息子をダメにしたのは母の身体でした。です。この作品は、医学生を目指す息子と若く美しさが全く衰えない母親の近親相姦の話です。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

息子をダメにしたのは母の身体でした。

 

同人誌の世界において、今、NTRとともに、近親相姦は人気がうなぎ上りの人気になっています。だいたいの人気作が、母親と息子か、兄と妹という関係を描いた作品に2分割されている傾向があります。

 

 

そんな中で、この作品は、母親と息子のとんでもなく濃い肉体関係を描いた作品です。

 

5度の大学受験に失敗した息子のストレスを解消するために、母親の麻衣が、息子の卓郎の性欲処理をしてしまいます。過剰なストレスから、異常なセックス依存症となってしまった卓郎。

 

 

母親、麻衣の肉体があまりにも気持ちよく美しいのも手伝って、毎日のように、卓郎は麻衣の肉体を貪るようになります。

 

息子のストレス解消のために自分は仕方なく性欲処理を手伝っていると考えていた麻衣。しかし、卓郎の突然の家出で、自分が卓郎のことを愛してしまっていることに気づきます。

 

 

卓郎の激しいセックスで完全に開発済みの肉体が制御不能になり、毎日のようにオナニーで自分を慰める麻衣。

 

最後は、自分が卓郎を愛していることを認め、卓郎の隠れ家を探しあてます。

 

今最も実用的で官能小説に近いエロ漫画を描く水無月三日

 

水無月三日の作品は同人作品ですでに3作品配信されています。どの作品にも共通するのが、ヒロインとして登場する女性キャラクターたちの美しさです。

 

水無月三日は、豊満な肉体や健康美というものを今1番エロく楽しませてくれる同人作家と言っていいと思います。

 

特に、胸の谷間や着衣巨乳にこだわって作品を描いているのがいいです。着衣フェチや胸元フェチには、1番いい作家といえます。

 

それに、官能的なストーリー構成も読み物として面白さを感じさせてくれます。悪夢は長編作品ですが、交錯する母親への思いや新しい母親との禁断の肉体関係、そして、とてつもない快感が、和成を狂わしていく展開などエロ面白さ抜群です。

 

ただ、初期の作品だけあって、少し、キャラクター自体が、まだ、絵自体に柔らかさがない点など問題点もあります。

 

それと、展開事態がかなり複雑な動きをするので、抜きネタとして、悪夢を購入した人は少し批判的になるかもしれません。

 

それでも、ヒロインの望月かおりが非常にエロいので、このシリーズの続編をぜひ描いてもらいたいものです。

 

そして、特筆しておかなればならないのが、夫は獄中、一方妻は・・・のヒロイン、石田碧衣でしょう。この人妻キャラクターは、最近で1番エロい人妻キャラクターだと思います。

 

毎年のように、同人誌業界では、とてつもなくエロい熟女キャラが生まれます。

 

2018年に限って言えば、間違いなく石田碧衣は、人妻キャラクターでは断トツに抜けるキャラクターだと思います。

 

これだけ、おっぱいフェチを堪能させてくれるスーパーキャラクーは年にいくつも生まれることはありません。今後、続編があるかどうか解りませんが、金持ちのバカ息子、マサオの性奴隷とされてしまった碧衣がどうなってしまうのかその後が見てみたいものです。

 

水無月三日ファンの人へおすすめの同人作品

 

2012年頃から、電子コミックが少しずつ普及して、2016年から、アダルトコミックのスマホ対応がほとんどの作品で進みました。その恩恵をうけたのが、間違いなく同人誌です。

 

今アダルト系同人誌配信大手のFANZA同人には、いろいろなジャンルの抜ける作品が毎月のように配信されています。

 

たくさんある中で、水無月三日のような官能世界が楽しめる作品も多くはないですが、少なからず制作されています。人妻ジャンルに限定して、水無月三日ファンにおすすめ作品を紹介すると、まず、何と言っても、黒猫スミスのおばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから 〜ボクのおばさんは超名器だった〜が上げられます。

 

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから 〜ボクのおばさんは超名器だった〜

 

この作品も、夫は獄中、一方妻は・・・と同じく、ヒロインの宮田恭子がたいへんに好評で大ヒットしました。2016年から2018年シーズンで、1番売れまくった人妻作品だと思います。

 

超ナイスボディの叔母さん宮田恭子と甥の幸平の禁断の肉体関係を描いた作品です。

 

あまりにも、高い人気となったために、この作品は、前編、後編ともに、春菜はな出演でAV化までされています。ヒット作の中では、水無月三日の世界に1番近い官能世界が堪能できると思います。

 

フトシ

 

それから、話題作の中で1つ紹介すると、フトシがおすすめです。この作品は、コロコロやボンボンなど子供向けコミック雑誌に掲載されているような絵柄の作品です。

 

アダルト系同人誌の中では非常に珍しいタイプの作品ではありますが、内容は、すばらしくエロいです。

 

フトシという金持ちショタに騙されて、清楚で明るいお母さん香がセックス中毒にされ完堕ちしてしまいます。絵柄は子供向けなのですが、快感に堕ちていく香お母さんが超美しいです。

 

豊満さや妖艶さと全く無縁の香お母さんですが、普段とセックス中の違いに興奮させられてしまいます。宮田恭子とともに2016年のベスト熟女の1人でしょう。